HOME画像

ものづくり現場の
リーダー育成

人材が育たない、費用が高い、
自社に合ったやり方がわからない、
と、諦めていませんか?

※2018年8月1日 募集を締め切らせていただきました。

豊田自動織機グループ サンスタッフの
改善力養成講座

模擬ラインや自社での実践的な実習

集合発表会で他社事例からも刺激

豊田自動織機をはじめとした大手メーカーOBで、改善道場等での指導などを経験してきた講師・指導員を揃えています。
長年の業務経験で培ってきたノウハウをお客様の状況やご要望に応じてご提供し、人材育成に注力することで自主的な活動の継続を目指します。
「やってみて、やらせてみる」のコンセプトのもと、指導員も手を汚しながら現地現物で改善活動を担うリーダーを育成します。

<講座スケジュール>

連絡先

<講座内容>

集合研修

座学と模擬ラインでの実習を主体とした基礎知識の習得

現場実習

個別講師による、自社製造現場での実習

【1回目】
集合研修で得た内容を活かして、指導員と一緒に自社の現場を確認し、課題の洗い出しをします。
【2回目】
洗い出された課題に対して、その対策を考察、立案します。
【3回目】
改善活動の実施計画を立てます。
指導員も具体的にアドバイスをします。

集合発表会

各自の取り組み事例の発表

研修で得た知識を自社の現場でどのように活かせたか、現場を確認して感じたことや洗い出された課題点、課題を解決するために考えた対策、改善活動の計画など、自社での改善実習をまとめ、作成・運用した各種管理帳票などを示しながら参加者全員の前で発表します。
また、他社の事例にも触れることで視野を広げ、モチベーションにもつながり、その後の改善活動に活かします。