階層別研修

新入社員、中堅社員、管理職・職制など、各階層に必要な知識・スキルを身につけていただくための研修です。

新入社員集合研修

「社内で新入社員教育を行う時間がない···」
「新入社員教育をする教育体系が整っていない···」
「助成金を活用できる教育研修を探している···」
···といった、新入社員教育でのお悩みはありませんか?

当社の教育では、製造から事務まで幅広いメニューを取り揃え、経験豊富な専門講師が丁寧に指導します。
また、費用面については助成金を活用することもでき、申請時にはサポートをさせていただきます。

カリキュラム

「トヨタ流ものづくり」「製図」「品質管理(QC)」「測定技術」「安全」「救命救急」など、製造業で働く新入社員に必要なカリキュラムをご用意しています。
自信の実践型カリキュラムです!

Off-JT 経験ゆたかな講師と実践的なプログラムで貴社の新入社員様をサポートします!

技能·技術者向けのコースはもちろん、「OAスキル」「接遇」など事務職向けのコースもございますので、配属先に関係なくご受講いただくことができます。

研修の流れ

研修の流れ

助成金活用例

A. 受講料

15日間の研修が、およそ20万円(税抜)※フォロー研修含む※コースによる

B. 助成金の試算

1.Off-JT受講料助成+2.Off-JT期間中の賃金助成+3.OJTの実施助成=1+2+3≒およそ¥500,000-(一人あたり)→Off-JT費用をカバーできます!
  • ※OJT期間中、新入社員の方には報告書を記入していただきます(支給申請必要書類です)。
  • ※助成金申請には条件があります。上記記載の金額はあくまで参考の金額であり、助成金支給を保証するものではありません。また、金額は申請年度·コースによって変わります。
  • ※助成金申請につきましては、各企業様において所定の様式にて準備・申請いただきます。

C. 御社での申請スケジュール 早めのご相談を!

申請スケジュール 第1段階 新入社員教育プログラムの認定 第2段階 訓練実施計画届 第3段階 雇入れ開始・新入社員教育スタート

助成金申請書類作成には時間がかかります。
しっかりサポートさせていただくためにも、ご興味のある企業様は、採用の有無に関わらず12月上旬までに一度お電話ください!

※事前申請をして新卒が採用できなかった場合でも、取消の申請等の必要はありません。

お客様の声

半田重工業株式会社様
執行役員 森田 嘉清様

2010年から毎年新入社員研修をサンスタッフにお願いしています。

以前まで社内で数日間かけて新入社員教育を行っていました。しかし 新入社員を社内で教育することは、教育の内容やレベルを考えるとなかなか難しく 困っていました。そんなときに 製造業向けのカリキュラム でやっていただけるということでサンスタッフに決めました。
社会人としての最低限のマナーや、製造業従事者としての基本的な知識などの幅広いラインナップを、 経験豊かな専門講師から習得 することができます。

サンスタッフの教育は、 オリジナル教材を使用しての体感型カリキュラムなので、製造現場を見たことがない新入社員でも理解ができる ものだと感じました。
また、社外の製造業の新入社員の方とかかわり合いながらの研修は、お互いに刺激し合い、4月社会人になりたての子達にとって貴重な経験となっています。
費用面では助成金も活用 でき、担当者の方のフォローもとても丁寧で、安心して申請をすることができました。
入社する新入社員に、社会人として、社員として、ますます成長していってもらうためにも、これからも継続して利用したいと思っています。

中堅社員研修

「若手社員の傾向を踏まえた部下育成」「失敗しないOJTの進め方」「部下が育つ“褒め方”“叱り方”」など、若手社員を短期間で育成し、尚且つ退職させないための効果的なポイントをお伝えします。
また、PDCA・SDCAサイクルを効果的にまわすための「日常管理」「自工程完結」など、部下や後輩をもつ中堅社員に必須となる知識やスキルを実践的に学んでいただけます。

管理職・職制研修

管理者は、企業経営の一端を担い、人材を育成しながら経営目標を達成させていく立場でなければなりません。
会社の上位方針を事業部/部、課、係まで展開する方針管理の仕方など、管理者としてやるべきことをお伝えします。